明け方ブルー

言うなれば燻り系女子の雑記

学習机vs壁紙のカビ

 

 

思い入れの深い学習机も引退の運びとなりました。

プラスドライバー1本と馬鹿力があれば女の力でも余裕で分解できました。

 

父が組み立ててくれた机を子が分解する。

 

↑ちょっと感傷的な表現を思いついたので載せておきます。

 

続きを読む

死にたい時は掃除が捗る

 

 

 

前記事の続き、というか。

海より崖に行こうって、そもそも崖って海だよね。やはり、王道の終着地だったみたい。

 

「貴方を殺して私も死ぬ」ことより、「私が死んで一生付きまとってやるからな」の方がいつも思いつく。

「死にたい」と唱えるより、リ/スカすることより、いちばんに私は、死後のことを考える。

 

続きを読む

失恋したから、崖を目指す

 

 

 

四年と半年以上の交際が、幕引きをした。

相変わらず心身は、岩が転げ落ちて行くかのように転落する。

不正出血も続いたまま。

嘔吐と拒食と過食を繰り返す。

ふとした瞬間に泣きたくなる。

まばたきの瞬間だけ眠りにつく。

 

今回に限ってはもう、取りつく島もないと表現するのが正しいか、“終わったな”、という終末観が漂う。

 

続きを読む